都立病院の看護師の小児科の求人は?

都立病院看護師ガイド >> 都立病院の看護師の小児科の求人は?

都立病院の看護師の小児科の求人は?

都立病院の小児科というと、広尾病院、大塚病院、駒込病院、墨東病院といった総合医院のほか、府中市の小児総合医療センターがあります。小児に特化したさまざまな診療科をそろえ、都内でも小児医療の重要な拠点となっています。隣には同じ都立病院の多摩総合医療センターがあり、ともに連携をはかりながら、より充実した小児医療に取り組んでいるようです。

小児がんや小児心臓病といった難易度の高い病気にも対応し、高度な医療を提供するほか、「総合心療部」では子どもたちのメンタルから来る体の不調を扱っています。また「こども救急センター」を擁し、一刻を争う子どもの救命にもあたっています。その他、自閉症などの発達障害や、あらゆる心身症をケアする「小児精神医療」や、新生児の集中治療をおこなうNICU、小児の骨髄移植や臓器移植医療など、幅広い治療に対応。小児科で働きたいと思う看護師は、この小児総合医療センターへの勤務を希望する人が多いでしょう。全国でも有数規模の小児医療専門施設なだけに、実地で多くの経験を積むことができるはずです。

都立病院に就職する際は、常勤看護師の場合、まず「東京都病院経営本部」を通じて応募します。その際、「希望病院記入シート」というものも提出しますので、希望の病院がある場合は記載しましょう。必ずしも希望どおりにいくわけではありませんが、志望動機をしっかりと伝えることが大切です。また中途採用の場合は、以前に小児科に勤務していた経験があれば即戦力として期待されるでしょうし、小児総合医療センターには細分化された診療科がありますので、どんな科で身につけたスキルも役立つでしょう。特にICUや手術室の臨床経験がある人は、ぜひアピールしたいところです。

小児科を希望する人なら、誰でも一度は勤めてみたいほど有名な病院ですので、競争率も高いのが現状です。都立病院ならではのきめ細やかな研修制度や、認定看護師をはじめとするキャリアアップ制度もあるため、非常に人気が高いといえるでしょう。個人での求職活動では、なかなか思うような結果を得られない可能性がありますので、ぜひ転職サイトや看護師のエージェントに登録し、プロのアドバイスをもらうことをおすすめします。募集がかかった時にスピーディに情報を入手しやすいほか、面接や小論文対策、エントリーの仕方についてのアドバイスなども受け取ることができます。尊い子どもの命を救う小児科の看護師。できるだけ希望の職場で働けるよう、最善の準備を整えることが重要です。

都立病院の看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 運営企業 オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 株式会社
エス・エム・エス
★★★★★ 詳細



>>都立病院の看護師求人サイトランキング!・2位以降を見る


Copyright (C) 2012 - 2015 都立病院看護師ガイド※都立病院に転職したい看護師さんへ All Rights Reserved.