都立病院の看護師の形成外科・美容外科の求人は?

都立病院看護師ガイド >> 都立病院の看護師の形成外科・美容外科の求人は?

都立病院の看護師の形成外科・美容外科の求人は?

小児精神医療やエイズ医療など新たな医療課題に対して常に先導的に取り組んできた都立病院ですが、今では広尾病院・大塚病院・駒込病院・墨東病院・多摩総合医療センター・神経病院・小児総合医療センター・松沢病院の8病院があります。これら病院のうち形成外科や美容外科があるのは広尾病院・大塚病院・駒込病院・墨東病院・多摩総合医療センター・小児総合医療センターの6病院です。

例えば広尾病院の形成外科の2011年度の手術実績ですが皮膚腫瘍・母斑・血管腫の手術が91件で、顔面骨骨折の手術と手足の先天異常や外傷の手術がそれぞれ43件で新鮮熱傷の手術が24件で瘢痕・瘢痕拘縮・ケロイドの手術が15件でした。形成外科専門医の森田医長の専門は外傷外科・皮膚腫瘍外科・熱傷で、他にも顔面外傷と熱傷の形成外科専門医が在籍しています。広尾病院の形成外科の特徴は主に外傷や皮膚や皮下腫瘍に、先天異常・組織欠損の再建・難治性潰瘍・機能障害を伴う美容外科的な疾患が主な対象です。

大塚病院の形成外科の診療内容や特徴は救命救急センターとの協力体制で、重篤な外傷の受け入れを行っていることです。特にやけどに関しては東京都熱傷連絡協議会の参加施設で、皮膚・皮下腫瘍・悪性腫瘍・良性腫瘍に関しては組織の移動を得意としています。さらに広範囲な腫瘍切除が必要な場合は機能面や整容面に考慮し、切除手術や再建手術を行っていて先天異常など生まれつきの異常や臍ヘルニア・副乳・あざなどの治療も行っています。2012年の患者数は外来が1万9068人で1日平均65.1人で、入院患者数は1万5353人で1日平均42.1人で救急車および急患数は2411人でした。

安全で質の高い医療を提供することが目標の大塚病院の形成外科には4名の整形外科専門医がいて、関節リウマチ・股関節疾患・膝関節疾患・脊椎疾患・手足の外科などを中心に診療が行われています。特に関節リウマチや変形性関節症に対する人工関節置換術には実績があり、地域の医療機関との連携で外傷から慢性疾患まで幅広い手術や保存療法には定評があります。

都立病院の看護師の形成外科や美容外科の求人ですが、都立病院のホームページに新卒および中途採用の募集が掲載されています。ただ都立病院では必ずしも、希望する診療科に配属されるとは限りません。もし形成外科や美容外科への転職であれば、ナース人材バンクなどの看護師専門の転職サイトにご相談下さい。

都立病院の看護師求人サイトランキング!

  サービス名 利用料 運営企業 オススメ度 詳細
ナース人材バンク 無料 株式会社
エス・エム・エス
★★★★★ 詳細



>>都立病院の看護師求人サイトランキング!・2位以降を見る


Copyright (C) 2012 - 2015 都立病院看護師ガイド※都立病院に転職したい看護師さんへ All Rights Reserved.